2013年1月15日火曜日

その痛み…「脊柱管狭窄症」では?

読売テレビ 「かんさい情報ネット ten!」 2013年1月8日 放送で、脊柱管狭窄症の特集が放送されました。 

「脊柱管狭窄症」は、今流行の病名です。足がしびれたり痛んだりする時に病院で診察を受けてみると、この病名を告げられることも少なくありません。まずは下のリンクから映像を見て下さい。


残念ながら 前回記事 で紹介した腰痛治療のガイドラインに沿った治療が行われているのは、限られた病院でしかないようです。(ノД`)シクシク

この映像にあるように、ほとんどの整形外科医は画像診断で構造上の異常を見つけ、それが痛みの原因だと判断し、手術を勧めます。

でも、よーく考えてみましょう! 神経は痛みを脳に伝える電線のようなものです。患者さんの自覚症状が「痛み」なら、神経は大丈夫です! まずは安心して下さい。(*^^)v 

映像で担当医が説明しているように、脊柱管狭窄症と言われる症状の特徴は、

  ・「座っている時やしゃがんでいる時は、症状は強くない」

  ・「立っている姿勢、歩く時に足のシビレや痛みが強く出てくる」

ということなんですが、その原因を、神経の圧迫と捉えるには、矛盾があります。

姿勢によって脊柱管の神経の圧迫具合が変わっていたら、生活できないし、動物として生きていけません。姿勢によって変わってくるのは、「筋肉への負荷」だと考えた方が納得できませんか?

何かのキッカケである筋肉が縮こまってしまうと、思わぬところへ思わぬ症状を出す場合があります。だるくて立っていられなくなったり、今まで経験したことのないシビレや痛みが出たり…

筋肉の縮こまり(拘縮)は、骨格を歪めてしまうほどの力があると言われています。あったか堂では、この縮こまった筋肉を丁寧に「解す(ほぐす)」ことで、症状を和らげていきます。

今までどこに行ってもダメだった方、手術を決断する前に、一度あったか堂の鍼の解しを体験してみませんか?

2013年1月12日土曜日

腰痛の背景にストレス

昨年の大晦日、神戸新聞朝刊トップにこんな記事が掲載されました。


【診療ガイドライン】
  ・腰痛の発症や慢性化には、心理的ストレスが関与している。
  ・画像検査などでも原因が特定できない腰痛が大半を占める。
  ・重篤な脊椎疾患の兆候がない限り、すべての患者に画像検査をする必要はない

今回の発表で重要なのは、腰痛の診療指針が「科学的な根拠」に基いて作成されたという点です。画像診断が「科学的根拠」と誤解している患者さん(整形外科の先生も)があまりにも多いので、今回の診療指針で、腰痛治療が大きく変わっていくことを期待したいです。

記事にある「重篤な脊椎疾患」とは、癌の脊椎転移、脊椎感染症、外傷など、原因が特定できるもので、即手術適応です。「麻痺やシビレ、筋力低下などの神経症状を伴うもの」については、全ての症状が神経症状を伴う訳ではない(筋肉が原因している場合も少なくない)ので、その見極めが重要になってくると思います。

腰痛全体の85%を占める「原因を特定できない非特異性腰痛」も、全て「ストレス」が関与しているとは思いません。ストレスが無い人はいませんよね。^^;

でも、鍼灸院に来る患者さんは、痛み自身がストレスとなっている場合がほとんどなので、取り敢えず、今ある痛みを取り除いてやることを目標にやっています。その上で、治療と治療の間に行う自宅での軽い体操やストレッチなどの運動を加えることで、より早く改善することが可能となります。

痛みやシビレの原因のほとんどは『筋肉』にあります! なので、筋肉が治療の対象です!


2012年12月26日水曜日

清涼飲料水 毎日飲む女性 脳梗塞の危険 1.8 倍

清涼飲料水 毎日飲む女性 脳梗塞の危険 1.8 倍 がん研が4万人調査
コーラやジュースなどの清涼飲料水をほぼ毎日飲む女性は、ほとんど飲まない女性と比べて、脳梗塞(こうそく)になる危険性が 1.8倍高いとの研究結果を、国立がん研究センターが 26日、発表。論文が米専門誌に掲載された。清涼飲料水に多く含まれる糖分の取りすぎが、脳梗塞の危険を高めているとみられる。  
調査は、90年に 40〜59歳だった男女 3万9786人を平均18年間追跡。うち1,047人(女性は377人)が脳梗塞になった。食事内容を聞き取って、甘味料を加えたカロリーのある市販の飲み物 250ミリリットル程度を「ほぼ毎日飲む」「週に3、4回」「週に1、2回」「ほとんど飲まない」の 4グループに分類。女性でほぼ毎日飲むグループは、ほとんど飲まないグループより、脳梗塞を発症するリスクが 1.8倍高かった。男性には明らかな差がなかった。また、虚血性心疾患、出血性脳卒中についても調べたが、男女とも関連はなかった。 
脳梗塞は、動脈硬化などにより脳の血管が詰まって起こる。研究チームの磯博康・大阪大教授(公衆衛生学)は、清涼飲料水の糖分が血液中の糖や中性脂肪の濃度を上げて動脈硬化につながったと分析。男性は女性より運動量が多く、エネルギーとして代謝されやすいため、影響が出にくかったとみている。磯教授は「自分なりに清涼飲料水の飲み過ぎにブレーキをかけて、賢く付き合ってほしい」と話している。
 (毎日新聞 2012年12月26日 東京夕刊)

清涼飲料水は私たちが考えている以上に糖分(砂糖)が含まれています。


冷たい飲み物は甘さを感じにくいとされています。…ということは、冷たくて甘い飲み物は、相当量の砂糖が入っていることになります。

飲み過ぎにはくれぐれも注意して下さいね。

2012年2月17日金曜日

花粉症に紫外線?

先週、 『おはよう朝日です』 で花粉症治療に 紫外線 をあてるというのが紹介されていました。

『リノライト』 という機械で、鼻の粘膜に直接 紫外線 を当て、炎症を起こす細胞の数を減らし、神経の反応を弱くするというもので、片方の鼻に2分間照射を週2回、3週間程度の治療で、副作用や痛みを伴わないとのことでした。 但し、日本に5台しかなく、今はまだ保険の適用にはなっていないそうです。

『神経の反応を弱くする』 というのが、気になりますが、紫外線 を照射することで効果があるという事実は、見逃せないと思います。

外に出て 紫外線 を浴びるということは、それだけで自律神経の 交感神経 を高ぶらせることができます。花粉症は 副交感神経 が高ぶったアレルギー反応なので、真逆の 交感神経 を高ぶらせることでバランスが取れ、症状が収まっていくのです。

でも、紫外線 は後々の副作用が恐いですよね。 ヨシ!外に出て体を動かしましょう!

はり灸でもアレルギー反応の原因 『副交感神経の高ぶり』 を抑える治療ができますよ。 是非お試し下さい。

2012年2月16日木曜日

♪あれ、血圧が130超えてる♬

最近耳について離れないCMがあります。(↓ サントリー 胡麻麦茶


血圧が130超えたら高血圧?

現在、日本高血圧学会が出している 高血圧治療のガイドライン によると・・・


さらに、メタボリックシンドロームや糖尿病などの危険因子がある場合、リスクは高くなります。(下表)

血圧以外のリスクを持っている方はさておき、危険因子がない方も、130を超えると治療の対象になります。

これはおかしい!

年をとると、血管の柔軟性が失われていくのと同時に、細くなるので、高くなって当たり前、自然と高くなっているのです。

それを現代医療では、『本態性高血圧症』 といって、立派な 『』 にしてしまっています。

若い者もお年寄りも、男も女も、み~んな同じ基準値というのはナンセンスです。

高血圧になると脳卒中になりやすいのは事実ですが、降圧薬で下げたからといって問題解決にはなりません。

患者さんの中にも血圧を下げる薬を服用されている方がたくさんいますが、下げたことによる副作用が出ている方も少なくないのが実情なんですよ。

はり灸で即、血圧を下げることは難しいですが、体のどこに問題があって、それに対してどのようにアプローチしていけばいいか、ご提案することはできます。

訳のわからない症状でお悩みの方、是非、はり灸をお試し下さい。

2012年2月1日水曜日

花粉症って、何なん?

今回いろいろな患者さんの例で花粉症の原因が 『花粉』 ではないということが判って頂けたと思います。(花粉は 『原因』 ではなく、『誘因』 です)

そもそも 『花粉症』 というネーミング自体がおかしいんです。

冬から春、夏から秋の時期は季節の変わり目で気圧の変動期にあたり、副交感神経が高ぶりやすくなっています。この時期にスギやヒノキの花粉が飛び始めるので、花粉が原因のように言われているだけなのです。

花粉症に限らず、アトピー、リウマチ、喘息などのアレルギー疾患に使用される薬は、ほとんどが 『ステロイド』 だと言われています。ステロイドは交感神経を高ぶらせる作用がありますので、表面的には症状が緩和されたように感じます。原因が自分の体の中にあることを理解していない患者さんは、長期で使用することになりますので、薬でしか自律神経のバランスを整えることができなくなってしまいます。これは体にとってはまさに異常事態であり、全く予期しない症状が出たりするのです

ステロイドは救命救急の現場ではなくてはならないものですが、慢性のアレルギー疾患に使用するべきではないと考えます。

アレルギー症状の原因が自分の体の中にあることを認識し、薬(ステロイド)に頼ることなく自律神経のバランスを整えることが大事なのです。


副交感神経を高ぶらせる、甘い物油脂食品乳製品 などを控え(症状がひどい方は絶対に食べない覚悟が必要!)、多少塩分を摂取する方が神経バランスをとることができます。
また、外に出て紫外線にあたり、汗をかくような運動をして交感神経を高ぶらせることも重要です。

あったか堂では、はり灸治療で高ぶった副交感神経を抑える治療をおこないますが、患者さんの薬に頼らず治そうとする 『覚悟』 も治療には必要です

2012年1月29日日曜日

今治タオル体操

先週、 たけしのみんなの家庭の医学 で紹介されていた 『今治タオル体操』 が人気だそうです。


肩こりに効果…今治タオル体操が人気

タオルを使って筋肉を伸ばす「今治タオル体操」が注目を集めている。気軽に取り組むことができ、今月には、体操を考案した今治タオル体操愛好会(渡辺小 百合会長)がインターネットの動画サイト「ユーチューブ」で体操の方法を公開。同会や愛媛県今治市は「地場産業の今治タオルの宣伝にもなる」として、イベ ントなどを通じて普及に努めている。(奥原慎平)

同体操は2000年秋、市が設置した「今治市生活文化女性塾」などの参加者たちが、市民の健康づくりと地場のタオル産業活性化を目的に発表。市内の小学校体育教諭が監修し、地元に伝わる「木山音頭」に合わせて動くのが特徴だ。

立位と座位の2種類あり、「タオルの両端を握り、両腕を上下させる」「後頭部にタオルをかけて首の筋肉を伸ばす」「すねにタオルを引っかけて、片方の足を引き上げる」など、3分間で17の運動を行う。

愛好会の会員は現在、約150人。四国タオル工業組合の後押しも受け、市内のイベントや高齢者施設などで普及活動を展開している。同会が昨年11月、こ れまでに「出前講座」などで指導してきた144人にアンケート調査をしたところ、9割超の135人が「肩こりがなくなった」と回答したという。

今月、テレビ番組で「肩こりに効く」などと取り上げられ、市役所や愛好会に約250件の問い合わせが殺到。年間30枚程度の発売にとどまっていた市製作の体操の方法を収録したDVDは、放送後の数日間で約200枚が売れた。

この人気を受け、市は24日、さらに体操のすそ野を広げようと、市職員を対象とした体操指導を実施。保健師の羽藤節子さん(60)は「意識して体を伸ばすことができ、気持ちいい。事務作業が多く、肩こりもあるので、自分自身でもやってみようと思う」と話していた。

同会は青森県の高齢者福祉施設から出前講座の依頼も受けており、渡辺会長は「47都道府県どこへでも行く。ただ、体操にはぜひ今治タオルを使って」とPRしている。DVDは1枚500円。問い合わせは市市民まちづくり推進課(0898-36-1515)。

読売新聞(ヨミドクター) 1月27日(金)11時59分配信


これは簡単で良いかも (#^^#)

タオルを持つことで腕が固定され、普通に動かす場合よりストレッチ効果が高くなりますね。

患者さんにも勧めなくては…(・∀・)イイネ!!